December 13, 2018

November 22, 2018

Please reload

最新記事

フランス・パリ マリー・アントワネット編^^

May 15, 2018

最悪のバスでパリに入ると、大雨です><

ずっと天気には恵まれてたので、とうとう傘が活躍か~、、、

何て思ってたら、バス降りたら雨が止む♪

 

早朝に着いたのでまだ暗い中、メトロ駅に徒歩で移動。

途中、激しい便意が><

近くにあったホテルでトイレを借り、駅への道を聞いたらそこからすぐの所^^;

バス乗り場も併設されており、

お昼12時にパリーレンヌのバスに乗るので、バス乗り場で荷物を預かってもらおうとしたら

出来ないと断られ、ロッカーがあるのは他の駅とも言われ、しょうがなくバックパックを背負ったまま、パリ観光する事に^^;;;

 

16年振りのパリです^^

前回のパリのテーマはオスカル・アンドレ編だったので、

今回はマリー・アントワネット編です^^

ただのベルばら好きですw

 

まずは、マリー・アントワネットが眠る「サン=ドニ大聖堂」へ。

最初、電車を乗り間違え無人駅に到着><

出るに出れないし、どうしようかと思ったけどとりあえず引き返す事に。

しかし、これが功を奏しましたw

この無人駅でもし駅員がいたら、私が持っていたチケットでは無賃乗車扱いになって

多額の罰金を取られる所でした^^;;;

は~無人でよかったw

時間はもったいない事になったけど、良い勉強になりました^^;

 

さて改めてメトロに乗ってると、目の前で、ネックレスの引ったくり事件に遭遇><

男の子が女性客のネックレスを引きちぎって逃げて行きました><

あまりの一瞬の出来事で最初何が起きたかわからなかったけど、女性客の様子で把握><

幸いにもネックレスは床に落ちていて、女性客にもケガは無かったのでよかったけど、

女性客のパニック振りを大爆笑している黒人男性がいて、複雑な気持ちになりました><

サン=ドニ大聖堂の駅に着くと、ここも治安が悪そう><

お店のガラス戸が割られてたり、落書きやごみだらけ><

大聖堂に入ると、ミサの最中でタイミング悪し^^;

棺がみれる時間では無かったけど、ここの地下にマリー・アントワネットやルイ16世達が眠っているかと思うとドキドキします^^;;;

次はコンコルド広場、、、

 

その前にマカロン・パリジャン発祥のお店「ラデュレ」でマカロンを購入して、コンコルド広場ーコンシェルジュリーへ、、、

午前中という事もあり、観光客の少ないパリ中心部。

人人人のアムスと比べると、パリの人の少なさにびっくりします。

 

コンコルド広場ではここでマリー・アントワネットが処刑され、コンシェルジュリーでは処刑される前にここに居たのかと思うとゾワゾワしてきます、、、

マリー・アントワネットの遺品・・・

コンシェルジュリーに行く途中、バスティーユ広場があって、ここでオスカル・アンドレが死んでしまったかと思うと16年前にも泣きそうになったけど、今回もまた泣きそうになります ^^;

ベルばらにどっぷり浸り、バス乗り場に戻ります。

 

12時のレンヌ行きのバスはほぼ満席。

5時間以上掛かるのにお年寄りが多いのにちょっとびっくり^^;

 

マカロンをランチ代わりにするつもりだったので、出発早々食べようと思ったら、、、

Σ(゚д゚lll)ガーン

 

パリパリに割れてます><

パリだけに、、、

、、、すみません(-_-;)

 

味には問題ないけど、甘い!

やっぱり、マカロン苦手かも^^;

初めて食べたマカロンを美味しく感じれず、発祥の店の物を食べようと思ったのだけど^^;;;

ただ、バニラは乳感が凄く、とても美味しかったです♡

 

マリー・アントワネットはどんな種類のマカロンを食べてたのかな、、、

 

 

 

Please reload

ソーシャルメディア
タグから検索